カテゴリー別アーカイブ: スキンケア

美容に効果あり【バオバブの実のジュース】

baobab

あるとき目に飛び込んできました。

【バオバブ】という言葉です。

なに?と思いました。

樹木でした。

普通の木ではないですよ。

とても大きな木のようです。

ニョキニョキっと太い幹があって、上の方にだけ枝葉があるのです。

日本にはもちろんない樹木で、広々とした高原にニョキニョキと群生している感じです。

その樹木にできる果実から作られたジュースがあるそうです。

【バオバブの実のジュース】。

これが優れものなのです。

なんと【バオバブの木】は【薬剤師の木】と呼ばれているほどです。

具体的には、抗酸化物質やビタミンCなど、カラダや美容にとても有効な成分がとても豊富なのです。

お肌もきれいになるでしょう。

これは飲んでみたいです。

と思っても、今はフランスで販売されているのだそうです。

日本では購入することができないのですって。

販路を探っている最中なのだそうです。

日本への上陸も時間の問題でしょう。

これは期待できますね。

少しでも早く試してみたいです。

便秘を解消したい!お肌のきれいのために・・

毎日のお通じはありますか?わたしは便秘ぎみです。

具体的に書くのも何ですが、4~5日に一度くらいの周期です。

子どものころはどうだったのかは記憶にないのですが、大人になってからはこんな風です。

ですので、もうこのリズムで慣れています。

別にお腹が苦しくて吐き気があったりするわけでもありません。

こういう体質なのですしょうね。

しかし、毎日お通じがあった方が良いことは分かっています。

仮にわたしの便秘を解消することができたならば、どうなるのでしょうか?

まずは、ダイエットになると思います。

老廃物をカラダの外へ毎日排出することができるのですから、

きっときれいなカラダになることができるでしょう。

そして、お肌の調子も良くなると思うのです。

きっとそうですよね、なんせ不要なものを出してくれるのですから・・・と思うと、

便秘を解消したい!と思いますね。

そう簡単ではないでしょうが、できるだけの努力はしてみようかと思います。

「シートマスク」定期的に使用してみましょう

「シートマスク」わたしはあまり使うことはありません。

ちょっとお友達とあったり、お肌のコンディションを整えてあげたいときに、

意識して使い程度です。

使ったときは、やはりそれだけの効果を実感します。

とてもシットリします。

シートマスクというと、頻繁に使っていると金額もかさみそうなこともあって、

日々のスキンケアには取りいれていません。

しかし、シートマスクもいろいろなものが販売されているのですね。

もちろんわたしがイメージしているような1枚ずつパッケージされていて、

1つの商品がとても高価なマスクもあります。

しかし、30枚や50枚など複数枚が包装されているようなシートマスクもあるのですね。

まるで濡れティッシュのように使うことができるのですね。

これならば、気軽に使うことができるかもしれません。

より特別なケアが必要なときだけではなくて、1週間に1回くらいのペースで、

お肌にトラブルがなくても定期的に使ってみたいと思いました。

「洗顔料」汚れ除去と潤いのバランスを・・・

お顔の洗顔はスキンケアの基本です。

きれいに汚れを落とすことができてこそのスキンケアです。

わたしは、ヌルヌルした洗い上がりが好きではないです。

サッパリと洗い上げたいです。

そのことで、お肌にとって必要なものまで、洗い流していないかが心配になっています。

メイクはきちんと落とさないといけません。

その他にも毎日の汚れ(ホコリやお肌から分泌される汚れなど)も落とさないといけません。

これらを落としつつも、お肌の潤いは残しておかないといけません。

わたしの心配は、このお肌の潤いは残っているのかどうかです。

サッパリ感を重視するあまり、必要なものまで剥ぎ取っていないでしょうか??

それを確かめる方法はあるのでしょうか?わたしの今使っている洗顔は、

米ぬかが配合された洗顔料です。

この洗顔料はサッパリ洗うことができています。

毎日、潤いをなくしていないかを教えてください。

潤いを失っていないと分かったならば、わたしには最適の洗顔料です。

スキンケアの基本の洗顔はサッパリがお好み♪

sengan0530

お肌をいつまでもきれいで保っていたい!!女性ならば誰でも望むことでしょう。

そのためにお肌のお手入れをせっせとします。

毎日欠かすことができないスキンケアです。

スキンケアでまず行うといえば、メイク落としと洗顔です。

お肌をきれいに洗浄することから始まります。

汚れを落としてきれいにしないと、その上からローションなどのスキンケアを行っても

意味がないですものね。

メイク落としや洗顔はとても大切なスキンケアだと思います。

洗顔って、わたしはどうしても二度洗いしてしまいます。

使用説明書に一度洗いと書かれていて、いけないとは分かっていても二度洗いをしてしまいます。

なぜならば、一度では汚れが落ちきれていないと感じるのです。

きっと洗いすぎていることでしょう。

お肌にも良くないだろうとは思うのですが、ヌルヌルといているのがイヤなのです。

やはりしっかり落とすことのできる洗顔料が好きです。

スキンケアアイテムを選ぶうえで、使用感も大切な要素だと思います。

【手のスキンケア】指紋認証が使用できるように

スマートフォンのロック解除に、指紋認証を使われている方いらっしゃいますか?

わたしのスマートフォンにも、その機能はあります。

購入したときは、わたしもうれしくて指紋認証の設定をしました。

当初は秋だったので、指紋認証の機能を使うことができていました。

しかし・・・ですよ!!冬になったとたんです。

指紋が認証されないのです。

お分かりですよね。

手がカサついて指紋がなくなってしまった?登録した指紋と異なってしまったのです。

一生懸命、手のスキンケアをしました。

ハンドクリームを塗って指紋を復活させようと努力もしました。

しかし、ダメですね~とても認証できる手には戻りません。

それ以来、もう指紋認証の機能を使わないようになりました。

こんな経験されている方いらっしゃいませんか?わたしだけでしょうか?

手のスキンケアで指紋が復活しなったことはショックでした。

やはりそれだけ手が荒れているのでしょう。

効果のある手のスキンケアを探したいものです。

【きれい肌】ローションをたっぷりと使お肌の負担軽減のためスキンケアは最小限にってみます

ステキなきれいなお肌を手に入れるためには・・・女性ならばだれもが一度は思うものです。

若々しい白くて透明感のあるお肌をイメージします。

年月が経っていくにつれて、お肌も老化していってしまいます。

若いときのキレイなお肌をキープするためには、どうすれば良いのでしょうか。

テレビなどに出演されているタレントさん方は、いつもきれいなお肌をされています、

日々努力されているのでしょう。

いったいどんな努力をされているのでしょうか?とても気になるところです。

わたしもその方法で、若々しいお肌がキープされるのであれば、トライしてみたいものです。

ある記事で、「ローションをたっぷり使っています。

」と書かれているのを見たことがあります。

これもきれいなお肌をキープする日々のお手入れのコツなのかもしれませんね。

ローションをたっぷりと使うことくらいは、わたしにもできそうです。

今日からはたっぷりと使うことをココロがけて、きれいなお肌にしたいです。

お肌の負担軽減のためスキンケアは最小限に

お出かけのない日、みなさんスキンケアはどうされていますか?できれば、

お肌には何も付けたくない、といつも思っています。

素肌のままがいいです。

しかし女性はそういうわけにもいかないですよね。

何かお肌がつっぱるな~と保湿するためにローションやクリームを塗ります。

お外へ出かけるときには、紫外線が気になるので、ファンデーションや日焼け止めを塗ったりします。

同じく外出するときには、人と会うこともあるので、シミなどを隠すためにファンデーションをも塗らないといけません。

そんな必要性がなければ、スキンケアやメイクはしなくても良いのでしょうか?

お肌を整えるためのスキンケアアイテムは、

お肌への負担はないでしょうが(いや、負担どころかケアするためなので、

お肌には良いものですよね)、メイクや日焼け止めは、実はお肌には良いものではないでしょう。

お肌につけるものは、必要最小限のアイテムのみ、

とココロがけていることはお肌にとっても良いことだと思っています。

オススメのパックケア

お顔のパックをするケアは特別だと思っていませんか?

私もそう思っていました。

値段的にも結構高いし、ちょっとリッチ集中的にケアしたい時とか、

おしゃれしていく日の前日にするとか、エステに行ったらしてもらえるとか

どうも特別なスキンケアのイメージがあるんです。

しかし最近ではパックも料金が結構お手軽になっていて、

また想像以上の効果が望めることから、パックケアの日常使いもありかなと思うように

なりました。

パックは基本、冷蔵庫などに保管しておいたりするとかなりひんやりしますけど

とても気持ちがいいそうです。

特に乾燥が気になる人や乾燥が起きやすい季節なんかは積極的にパックケアに

取り組み集中ケアすることでかなりいい状態が保てます。

パックは何と言ってもスキンケアの最後のご褒美です。

パックはそれぞれやり方が掲載してあると思いますけど、

パックをのせる時間はちゃんと守った方がいいというのを聞いたことがあります。

効果を高めたいからといってそれ以上に長くパックしていてもなんの効果もないのだとか・・

パックがカピカピになるくらいのせるのは論外です。

肌分析とスキンケア

最新の分析などを駆使すれば、肌の状態なんて一目瞭然で、

さらにはこの肌ならこんなケアがオススメといった肌分析までしてくれます。

その分析は非常にわかりやすいものです。

だけど自分の肌の状態やケアの全てをたかだかコンピュータに

委ねていいものかとも思ってしまいます。

生きてる肌の状態は常に一定ではないから、

診断してもらったとしても直接肌に触れたとしても

その瞬間の肌の状態しか表すことはできず、

その時たまたま肌が一時的に乾燥してたり、

ベタベタしてたりとしていることもありますし一概に鵜呑みにするのは

どうかなと私は思っています。

肌の状態やどんなケアが正しいかは、その肌診断の結果も含め、

一日の感じ方はどうなのか、季節が変わればどう変化するのかなどそういった

経過によって自分の肌の状態を細かく分析してみないと正直分からないと思います。

逆に変化によっての自分の肌の対応の仕方さえ分かれば自分の肌とは

かなり付き合いやすく、ケアの切り替え方もしやすいのではないでしょうか?

肌分析を利用するのであれば、変化の出やすい時期に何度もしていくと

明確に見えてくるかもしれませんね。

食生活は肌を変える

肌は表面だけのケアだけでなく、内側から作られる細胞やその活動を促す、

内側のケアが非常に関係してきます。

内面を作りだすものは何と言っても食生活にあり、

肌を作りだすもの大切なとのと言えるのではないでしょうか。

スキンケアでいくら表面からケアしていても、栄養素を与えていても。

内側にある栄養素には勝てません。

肌によいと言われる食べ物を摂取するのはとても効果的なんだと思います。

そしてバランスのいい食生活を心がけること。

気のせいかもしれませんが、やたら高カロリーなものを摂取しているとお肌も荒れたり、

脂っぽくなることを感じていました。

食欲旺盛な若いころと肌の状態は少し比例しているような気がします。

甘いものの摂取もやはり皮脂の分泌量が異常にあった気がします。

痩せることを意識して食べない人もいますが、これもまた肌への

影響を考えると美に近づくとは言えないと思います。

お肉も魚も野菜もバランスよく栄養素を内側に取り入れながら、

外側からのスキンケアも心がけるこのバランスこそが真の美肌とつながることになります。

それを忘れずにスキンケアを楽しみたいです。

便利になってくスキンケア

何もかもが便利なのが当たり前という時代になりました。

美しいなることにだってコツコツとした努力が必要と思いながらも、

たったこれだけで美肌が手に入るといったような便利グッズや手間のかからない

スキンケアを求めてしまうことも多くなりました。

たしかに手間もかからず、時間もかからず、便利なことはいいことだけど、

それが当たり前になってしまうと、スキンケアの大切さを見落とてしまいがちです。

便利というのは私達の生活からみた便利さであって、肌への利便性ではないのです。

肌は失ったものや足りないものをしっかり補充してもらいたいと思っています。

便利な方法で全てが補えれば問題はないけれど、

手間をかけてやればやるだけ期待にも素直に答えてくれるのがスキンケアの良さだと思うのです。

確かに忙しい時代に合わせて、便利なことも必要かもしれません。

だけど便利なのが良いスキンケアだと勘違いしないように努力をしていきたいと思っています。

極上のアイクリームケア

最近のオススメはアイクリームをたっぷりめに使うアイケアです。

アイクリームは特別意識しないとなかなかケアには取り入れられないアイテムの一つなんですが、このアイクリームケアの使用度や使用時期などって実は今後の肌の状態にすごく影響するんじゃないかと密かに思っているのです。

だって人って相手の目元って結構意識して見ているじゃないですか?

それに目って印象に残りやすいなと思うんです。

そう思うと目元は常に若々しくしておきたいし、

特にシワやたるみが気になるのでキリッとした印象を与えたいんですよね。

アイクリームケアで防げるところというと限界はあってもちろん自然と

やってくる老化に耐えられないことはわかっています。

だけどこのアイクリームが少しでも今後の私の目元に大きな変化を与えてくれるなら、

ケアとしてやらない理由はないのです。

そう信じて、とても小さくてもお高いアイクリームを躊躇なく使っているのです。

アイクリームケアは一度始めるとやめられません。

大きな変化が見られないということは常に目元はキープ出来ているという証になります。

運動した後はお肌の状態がいい

運動することは体にいいといいますが、お肌にもとてもいいと思います。

お肌が元気でいるためには新陳代謝が良く肌の再生機能が活性している状態なんですが、

運動をすることで代謝がよくなるので、もちろん肌へも影響があるのかなと思うのです。

中でも有酸素運動は発汗し、いらない体の毒素も追い出してくれそうで、

お肌の活性化が期待できます。

しかしあまりハードに運動しすぎると体の熱が肌の大切な水分を奪い、

表面が乾いたり、赤くなったりするし、

汗や皮脂のケアをしておかないと汚れが取れずにトラブルにもがなってしまいそうなので、

適度な運動を定期的に取り入れるのがベストだと思います。

中でも私が注目しているのがヨガです。

ヨガは深い呼吸を取り入れるので、ゆっくりとしっかりと体に効き目があると思います。

心身のリラックスとバランスはお肌にもとても良さそうで、

定期的なヨガのレッスンを検討しています。

肌の美しさは日頃の行動もとても関係していると思うので、

是非体にいい運動を取り入れいきたいです。

リップクリームはいつも持っておこう

唇の皮膚はとても薄い皮膚であり、敏感で不快感が感じやすいですね。

肌の乾燥はそうすぐには気がつかないけど、

唇がとても乾燥している時はすぐに気がつきますよね。

そして不快な感じがとっても心地悪くて、

私は唇が乾燥してつっぱてる感覚に多少ストレスを感じるので、

いつもどんなときでもリップクリームを持ち歩いています。

だいたいポケットの中にはいつもリップクリームが常備してあるわけです。

唇はほんのちょっとの乾燥からほっておくことによって、

どんどん悪化してしまうようです。

だからとくに高価なものでなく安いリップクリームでいいので、

乾燥を感じたらすぐに潤いを補給することが一番の効果があるそうなのです。

リップクリームをすっと塗るとスッとなんだか心が落ち着きます。

あまりに唇の乾燥がひどい時や乾燥が続くような時は外からの乾燥だけが原因ではなく、

身体の不調のサインということもありますから、スキンケアだけでなく、

体調面も気をつけた方がいいかもしれません。

雑誌に載ってた野菜パックをやってみた

美容院でたまたま見かけた雑誌を見ていて気になったのが、野菜パック。

その名の通り、生の野菜を輪切りにして直接、

お肌に乗せてパックしているのを拝見しました。

なんだか不思議な光景でしたが、ビタミンとかミネラルとか大切だというし、

なんならその成分を多く含んでいる野菜や果物を直接乗せて見る方が

効果があるのかもしれない!と早速試してみたのがきゅうりを使ったきゅうりパックでした。

きゅうりを一本かってきて、輪切り切り、スキンケアで整えた肌に直接、

寝ながらペタペタ貼ってみました。

なんとも変な光景で親から「何をしてるの?」と不思議がられ、

ついでには「野菜なんて食べれるのにもったいない!」と怒られる始末…。

それでも私の好奇心は収まり切らなかったようで、

きゅうりパックを20分やってみました。

感想はというとただきゅうり臭かったということ。

そして若干かゆみが出ました。

効果もイマイチでした。

きゅうりはやっぱり食べて、栄養を取るのが一番だと痛感致しました。

好奇心のある方は是非一度やってみてはどうでしょうか?