気になるシミそばかすどうする?

bihaku1923

ストレスとは上手に付き合うことが大切になってきます。

今は情報社会であり、
いいものも毎日たくさん開発されいますが、
ストレスとは上手に付き合わなければストレスに押しつぶされがちな環境ですね。

ストレスは決して悪いものばかりではないのですが、
上手に付き合うことで自分を磨くきっかけにもなります。

でも負担に感じると体にダメージを与え、
冷えやお肌の代謝が落ちたり、
さまざまな病気になるきっかけになってしまいます。

人間社会も弱肉強食ですね。

自分のことは自分しか守ることはできないのですが、
例えば肌に良いといわれている温泉。

温泉も実は肌に若干のストレスを与えているそうです。

弱酸性のものは肌と同レベルですので、
頭皮に対してもよく、
肌に優しいといえます。

一方、弱アルカリ性の温泉は多いのですが、
体調によってはお肌の負担になる場合があります。

あと毎日利用するのではなく、
たまに利用するのが体によさそうです。

何事もほどほどにとりいれたいです。

肌が蘇る美白パック

美白に拘ったらケアするのが楽しくて、
しないと不安になってしまいます。

最近はパックにこっています。

そんなことを続けていてかわったことは、
肌の色がワントーン明るくなってきたようです。

洗顔を角質ケアにこだわって、
美白にいいとされるパックを週に2、3回すること。

最近感じるのですが、
週に2、3回ってとてもいい数字だと思います。

エクササイズでも、
週に2,3回をずっと続けることで変わってくると思いますし、
毎日しなきゃっていうプレッシャーって結構長続きしないと思ったりもします。

余談なのですが、心地いい感覚のスキンケアであれば続けられるし、
継続は力なりって思うので、
いいスタンスを見つけることがいいのではと思います。

あとお風呂の時間に少し余裕があるのであれば有効活用するのもいいですね。

湯船につかることとパックと一緒にすると癒されます。

シートタイプでもパック剤でもいいですね。

安く手にも入りますし、是非取り入れてみてくださいね。

美白だけど血色よい肌に

美白を保ちながら血色良い状態を保つには、
できるだけ日光に当たらないようにしながら体を温めることが必要です。

できるだけ自炊をしながら生姜を取り入れた料理を多くすること。

玄米ごはんを意識するとか、
そこまでお金をかけずにできることがたくさんあります。

ごまをすりつぶして料理に振りかけるのもいいですね。

あとミネラル豊富な岩塩いうものがあって、
サプリメントの役割をするものもあるそうです。

塩分の摂り過ぎはよくないといわれていますが、

漬物など酵素と塩分を玄米ご飯と一緒に食べるのもシンプルで、
続けるとデトックス効果も出てきます。

玄米ご飯を発酵させて食べる方法も手間暇かかるのですが、
おいしく体にいい食べ方です。

ジャンクフードをたべたとしても、
デトックスを意識した食べ方をすればとりもどすことができます。

そこで重要な成分が酵素といわれています。

代謝を活発にする役割がありますので、
意識してとることで効果が期待できます。

※美白情報参照サイト:美白ケア

美容に効果あり【バオバブの実のジュース】

baobab

あるとき目に飛び込んできました。

【バオバブ】という言葉です。

なに?と思いました。

樹木でした。

普通の木ではないですよ。

とても大きな木のようです。

ニョキニョキっと太い幹があって、上の方にだけ枝葉があるのです。

日本にはもちろんない樹木で、広々とした高原にニョキニョキと群生している感じです。

その樹木にできる果実から作られたジュースがあるそうです。

【バオバブの実のジュース】。

これが優れものなのです。

なんと【バオバブの木】は【薬剤師の木】と呼ばれているほどです。

具体的には、抗酸化物質やビタミンCなど、カラダや美容にとても有効な成分がとても豊富なのです。

お肌もきれいになるでしょう。

これは飲んでみたいです。

と思っても、今はフランスで販売されているのだそうです。

日本では購入することができないのですって。

販路を探っている最中なのだそうです。

日本への上陸も時間の問題でしょう。

これは期待できますね。

少しでも早く試してみたいです。

便秘を解消したい!お肌のきれいのために・・

毎日のお通じはありますか?わたしは便秘ぎみです。

具体的に書くのも何ですが、4~5日に一度くらいの周期です。

子どものころはどうだったのかは記憶にないのですが、大人になってからはこんな風です。

ですので、もうこのリズムで慣れています。

別にお腹が苦しくて吐き気があったりするわけでもありません。

こういう体質なのですしょうね。

しかし、毎日お通じがあった方が良いことは分かっています。

仮にわたしの便秘を解消することができたならば、どうなるのでしょうか?

まずは、ダイエットになると思います。

老廃物をカラダの外へ毎日排出することができるのですから、

きっときれいなカラダになることができるでしょう。

そして、お肌の調子も良くなると思うのです。

きっとそうですよね、なんせ不要なものを出してくれるのですから・・・と思うと、

便秘を解消したい!と思いますね。

そう簡単ではないでしょうが、できるだけの努力はしてみようかと思います。

「シートマスク」定期的に使用してみましょう

「シートマスク」わたしはあまり使うことはありません。

ちょっとお友達とあったり、お肌のコンディションを整えてあげたいときに、

意識して使い程度です。

使ったときは、やはりそれだけの効果を実感します。

とてもシットリします。

シートマスクというと、頻繁に使っていると金額もかさみそうなこともあって、

日々のスキンケアには取りいれていません。

しかし、シートマスクもいろいろなものが販売されているのですね。

もちろんわたしがイメージしているような1枚ずつパッケージされていて、

1つの商品がとても高価なマスクもあります。

しかし、30枚や50枚など複数枚が包装されているようなシートマスクもあるのですね。

まるで濡れティッシュのように使うことができるのですね。

これならば、気軽に使うことができるかもしれません。

より特別なケアが必要なときだけではなくて、1週間に1回くらいのペースで、

お肌にトラブルがなくても定期的に使ってみたいと思いました。

「洗顔料」汚れ除去と潤いのバランスを・・・

お顔の洗顔はスキンケアの基本です。

きれいに汚れを落とすことができてこそのスキンケアです。

わたしは、ヌルヌルした洗い上がりが好きではないです。

サッパリと洗い上げたいです。

そのことで、お肌にとって必要なものまで、洗い流していないかが心配になっています。

メイクはきちんと落とさないといけません。

その他にも毎日の汚れ(ホコリやお肌から分泌される汚れなど)も落とさないといけません。

これらを落としつつも、お肌の潤いは残しておかないといけません。

わたしの心配は、このお肌の潤いは残っているのかどうかです。

サッパリ感を重視するあまり、必要なものまで剥ぎ取っていないでしょうか??

それを確かめる方法はあるのでしょうか?わたしの今使っている洗顔は、

米ぬかが配合された洗顔料です。

この洗顔料はサッパリ洗うことができています。

毎日、潤いをなくしていないかを教えてください。

潤いを失っていないと分かったならば、わたしには最適の洗顔料です。

シートパックの上にパック?!効果アップに

pac0530

シートパックはお肌をみずみずしくしてくれます。

お肌にトラブルが起きたときにはもちろん、トラブルがなくても、

日頃のスキンケアとしてシートパックを使うことは良いことでしょう。

シートパックはとにかくお肌に潤いを与えてくれます。

この効果をもっとアップさせることができるのだそうです。

それは、シートマスクの上にラップをかぶせるのです。

シートから蒸発していく水分をも逃がさないようにするためにです。

自然に逃げていってしまう水分を阻止して、お肌に水分を与えるのです。

マニキュアをとる除光液でもそうですね。

コットンに含まれた除光液が蒸発しないようにラップでおおうと良いと聞いたことがあります。

お顔につけるシートパックも同様ですね、ラップをおおうことも良いですが、

シリコン製のマスクなんて商品も販売されているそうです。

これならば、ラップを切る手間も省くことができますし、繰り返し使うこともできます。

買ってみたいと思います。

お肌をチェック!しっかり把握、正しいケア

パソコンを触っていると、なにかと「~チェック!」というものを目にします。

自分はどんなタイプなのかしら?と調べるためですね。

わたしは、どうしても食いついてしまいます。

自分の知らないことが現れそうで、気になります。

その中でも、お肌のチェックは必ずしてしまいます。

どんなタイプのお肌なのか?年齢相応のお肌なのか?などチェックしてしまいますね。

チェックをして、よろこぶこともありますし、落ち込むこともあります。

期待外れな結果であると、それを解決しようとスキンケアを考えることもあります。

女性にとってお肌はとても大切なものです。

見た目を左右してしまいますからね。

自覚していないことを、これらのチェックで明らかになることもあります。

思っているとおりの裏付けを得ることができることもあります。

どちらにせよ、いま現在のお肌の状態をしっかり把握して、

正しいスキンケアを行う必要がありますね。

それが一番大切なことなのかもしれない・・・と思うこの頃です。

乾燥タイプのお肌を改善するための対策は?

わたしのお肌、どうしても乾燥してしまいます。

乾燥したお肌を改善したいものです。

乾燥って一概にいいますが。

いろいろなトラブルを引き起こしてしまうのですよね。

シワもそうです。

乾燥とシワって関係がないように思っていました。

しかし、細かい小さなシワは乾燥が進んでできるものでもあるそうです。

シミもそうですね。

シワ同様シミと乾燥も関係ないものと思っていました。

しかし、シミまで乾燥と関係があるだなんてビックリです。

とにかくお肌の乾燥を防がなければならないのです。

乾燥タイプのお肌を改善させるスキンケア、いろいろあります。

しかし、何を選んで良いのやらさっぱり分かりません。

選ぶには商品アイテムが多すぎです。

そこで、配合される成分を知ることも1つの手段と思いました。

乾燥タイプに効果のある成分は・・・コラーゲンやコエンザイムQ10、

アスタキサンチンなどが挙げられるそうです。

これらの成分を見ながら選ぶのも一つの基準ですね。

寝ている姿勢を見直そう!シワの対策のために

お顔のシワって作りたくないものですね。

できてしまってからシワを消すことは、とても時間がかかるでしょうし、大変なことだと思います。

シワが消えるという保証もないですし・・・ということは、シワと作らないように予防することが

大切なのでしょう。

シワができないように予防するとは?

ちょっとした日常生活で気をつけるだけでも、シワ対策になることもあるそうです。

たとえば、毎日の睡眠です。

寝ているときうつ伏せで寝ていますか?わたしは、どちらかというとうつ伏せが好きです。

カラダが圧迫されている感じが好きなのです。

しかし、うつ伏せで寝たときのお顔って、想像してみるだけでも、

シワが発生していることが一目瞭然です。

仰向けに寝ているときよりも、明らかにお顔にシワができている可能性は高いですよね。

そうなのです。

寝ている姿勢を変えるだけでも、シワの予防ができるということですよね。

これに気づいてからは、仰向けにねるように心がけています。

スキンケアの基本の洗顔はサッパリがお好み♪

sengan0530

お肌をいつまでもきれいで保っていたい!!女性ならば誰でも望むことでしょう。

そのためにお肌のお手入れをせっせとします。

毎日欠かすことができないスキンケアです。

スキンケアでまず行うといえば、メイク落としと洗顔です。

お肌をきれいに洗浄することから始まります。

汚れを落としてきれいにしないと、その上からローションなどのスキンケアを行っても

意味がないですものね。

メイク落としや洗顔はとても大切なスキンケアだと思います。

洗顔って、わたしはどうしても二度洗いしてしまいます。

使用説明書に一度洗いと書かれていて、いけないとは分かっていても二度洗いをしてしまいます。

なぜならば、一度では汚れが落ちきれていないと感じるのです。

きっと洗いすぎていることでしょう。

お肌にも良くないだろうとは思うのですが、ヌルヌルといているのがイヤなのです。

やはりしっかり落とすことのできる洗顔料が好きです。

スキンケアアイテムを選ぶうえで、使用感も大切な要素だと思います。

【手のスキンケア】指紋認証が使用できるように

スマートフォンのロック解除に、指紋認証を使われている方いらっしゃいますか?

わたしのスマートフォンにも、その機能はあります。

購入したときは、わたしもうれしくて指紋認証の設定をしました。

当初は秋だったので、指紋認証の機能を使うことができていました。

しかし・・・ですよ!!冬になったとたんです。

指紋が認証されないのです。

お分かりですよね。

手がカサついて指紋がなくなってしまった?登録した指紋と異なってしまったのです。

一生懸命、手のスキンケアをしました。

ハンドクリームを塗って指紋を復活させようと努力もしました。

しかし、ダメですね~とても認証できる手には戻りません。

それ以来、もう指紋認証の機能を使わないようになりました。

こんな経験されている方いらっしゃいませんか?わたしだけでしょうか?

手のスキンケアで指紋が復活しなったことはショックでした。

やはりそれだけ手が荒れているのでしょう。

効果のある手のスキンケアを探したいものです。

【きれい肌】ローションをたっぷりと使お肌の負担軽減のためスキンケアは最小限にってみます

ステキなきれいなお肌を手に入れるためには・・・女性ならばだれもが一度は思うものです。

若々しい白くて透明感のあるお肌をイメージします。

年月が経っていくにつれて、お肌も老化していってしまいます。

若いときのキレイなお肌をキープするためには、どうすれば良いのでしょうか。

テレビなどに出演されているタレントさん方は、いつもきれいなお肌をされています、

日々努力されているのでしょう。

いったいどんな努力をされているのでしょうか?とても気になるところです。

わたしもその方法で、若々しいお肌がキープされるのであれば、トライしてみたいものです。

ある記事で、「ローションをたっぷり使っています。

」と書かれているのを見たことがあります。

これもきれいなお肌をキープする日々のお手入れのコツなのかもしれませんね。

ローションをたっぷりと使うことくらいは、わたしにもできそうです。

今日からはたっぷりと使うことをココロがけて、きれいなお肌にしたいです。

お肌の負担軽減のためスキンケアは最小限に

お出かけのない日、みなさんスキンケアはどうされていますか?できれば、

お肌には何も付けたくない、といつも思っています。

素肌のままがいいです。

しかし女性はそういうわけにもいかないですよね。

何かお肌がつっぱるな~と保湿するためにローションやクリームを塗ります。

お外へ出かけるときには、紫外線が気になるので、ファンデーションや日焼け止めを塗ったりします。

同じく外出するときには、人と会うこともあるので、シミなどを隠すためにファンデーションをも塗らないといけません。

そんな必要性がなければ、スキンケアやメイクはしなくても良いのでしょうか?

お肌を整えるためのスキンケアアイテムは、

お肌への負担はないでしょうが(いや、負担どころかケアするためなので、

お肌には良いものですよね)、メイクや日焼け止めは、実はお肌には良いものではないでしょう。

お肌につけるものは、必要最小限のアイテムのみ、

とココロがけていることはお肌にとっても良いことだと思っています。

わたしのお肌のターンオーバーは正常かしら?

ターンオーバー。

お肌にとってはとても大切なものだと思います。

このターンオーバーがすべて。

お肌の若々しさをつかさどるものだと思っています。

なんせ、新しいお肌と古いお肌が入れ替わることが「ターンオーバー」です。

この働きがとどこってしまうと、お肌も健全であることができないでしょう。

ターンオーバーが正しく機能するように、手助けするスキンケアも販売されていることでしょう。

しかし、そもそもわたしのお肌のターンオーバーは正常なのでしょうか?

それを是非知りたいと思います。

もし、わたしのお肌のターンオーバーが正常に機能していているとしましょう。

もっとお肌を若々しくしたいと思っているのであれば、

ターンオーバーを促進する機能を持つスキンケアアイテムを選ぶ必要はないのです。

まずそこから調査しなければ、始まらない気がするのです。

そうは思うものの、調べる方法が分からないので困っているのです。

正しいスキンケアのためにも調べ方を知りたいです。

第一印象はお顔から。スキンケアを大切に。

年を取るって避けることができないことですね。

子どものころは、成長になりますが、成人してしまうと、衰えていく一方です。

よく考えると、衰える期間の方が長いのですね。

衰えをケアするために、いろいろな努力が必要となるわけですね。

カラダの衰えもそうです。

お肌の衰えもそうです。

わたしにとっては、お肌の衰えの方が気になります。

なぜだというと、カラダに関してはお洋服などで隠すことができるからです。

お腹のポッコリも確かに気になります。

筋肉が少なくなってきて、ブヨブヨにもなります。

カラダも気になることころですが、お肌は隠すことができません。

手や足ではなく、お顔のお肌のことを言っているのですけれどもね。

そして、人に会ったときの第一印象といえば、やはりお顔の印象ですよね。

せっせとアンチエイリアシングをする次第です。

これが良いといえば、試してみたいと思います。

スキンケアはやはり大切ですね。

いつまでも若くありたいですものね。

気になる【年齢肌】若くキープするために・・

お肌の年齢。

聞くとビクッとしますね。

よくお肌にカメラのようなものを当てて、お肌の年齢が出るような光景を見たことがあります。

そんなテストは怖くてしたことがありません。

お肌に関してはとても自信がありません。

少し前までは、「若く見える~」なんて言われることもあったのです。

そんなこともあって、とてもとても油断をしていました。

ほんとうに何もスキンケアをしていませんでした。

しかし、あるとき気づくと、お肌が衰えているではないですか!!

お肌が衰えている、というより年齢相応、いや年齢以上の年齢に見えます。

そう感じたときは、とてもショックでした。

ここからが本格的なスキンケアの始まりです。

やはり日々のスキンケアを怠ってはいけません。

そう実感しました。

最低限のローションと乳液は付けるようにしないといけません。

今まで何もしていなかったので、それすら手間に感じるのですが、

この2アイテムくらいは毎日つけないといけないと決心しました。

お肌が若返る?!救世主「コラーゲンドリンク」

テレビのコマーシャルで見た、いま最も気になるものです。

何かというと「コラーゲンのドリンク」です。

コラーゲンと聞くだけで、お肌がきれになるような気がします。

そのコラーゲンを飲むのですよ~コラーゲンというとわたしにはお肌に付けるイメージがあります。

口から摂取することなんて、少し以外でした。

しかい、効果はとてもありそうですね。

試された方々のインタビューが放送されていたのですが、どの方もとても満足しておられました。

表情も明るいですね。

そりゃそうですね。

お肌が若返ると、とてもうれしくなりますものね。

わたしのお肌も若返るでしょうか?やはり若々しく保ちたいものです。

最近はシワも気になり始めました。

ハリもなくなってきました。

コラーゲンを飲めば、少しでも取り戻すことができるのでしょうか?

試された方々のリピート率も90パーセント近くあったと思います。

わたしもぜひ試してみたいと思います。

どう変化するのかが楽しみです。

スキンケアの基本【クレンジング】使い分け

毎日、毎日お肌は汚れてしまいます。

そのために洗顔をするのですね。

メイクを取る役割もあります。

お肌をきれいにすることから、スキンケアが始まるのですよね。

汚れたお肌にローションなどを塗っても無意味です。

毎日のクレンジングってどうされていますか?同じクレンジング剤を使っていますか?

わたしは、もちろん毎日同じクレンジング剤を使っています。

もちろん?というか、日々クレンジング剤を変えることなんて考えもしませんでした。

ある記事を見たことがきっかけです。

日々のお肌の状態を見て、クレンジング剤を変えるというのです。

ビックリしました。

衝撃を受けました。

言われてみれば確かにそうかもしれませんね。

お肌の状態や季節によって、ローションやクリーム、乳液などのスキンケア商品を

使いわけているのと同様のことなのでしょう。

ひとつ賢くなった気分です。

クレンジング剤の効能を見ながら、日々のお肌も観察して、

クレンジングを行っていきたいと思います。

日々のクレンジング方法、正しいのはどれ?!

クレンジングと洗顔。

メイクをしている・していないに関わらず、朝と夕方には必ずお顔は洗います。

洗顔方法をいろいろと見ていますが、言われていることは様々です。

あるときには、「クレンジングは遅くとも1分以内に済ませましょう。

」と書かれていることもあります。

長い時間こすり続けると、お肌にとって摩擦は良くないですし、負担にもなります。

一方では、「2分から3分かけて、ゆっくりと洗いましょう。

」と書かれているときもあります。

汚れやメイクとクレンジング剤をゆっくりとなじませて、

弱いチカラでお肌をマッサージするようにしましょう。

ということなのです。

どちらも一理あると思います。

果たしてどちらを信じれば良いのでしょうか?情報がたくさんあふれているので、

迷うことがよくあります。

目的としては、お肌に負担なく汚れをしっかり落とすこと!!

やはり、それぞれの使用方法を守るのが一番なのでしょうか?いろいろと混乱してしてしまいます。

日頃のスキンケアにシートパックも入れましょう

シートパックはとても便利なものですね。

わたしは1週間に2回くらいはしているかもしれません。

シートパックした後のあの潤ったお肌は病みつきになります。

ほんとうは毎日でもしたいくらいなのですが、間違った使用方法としてよく挙げられているので、

1週間に2回程度に抑えています。

トラブルが生じたからシートパックをしている、という方はいらっしゃいませんか?

シートパックはトラブルを起こさないための予防方法なのだそうですよ。

トラブルがなくても定期的に使うことによって、トラブルを起きにくくすることが目的なのだそうです。

お肌のトラブルがないからローションを付けない!というわけではないですよね。

これと同じだということです。

そして、シートパックをするお肌にも準備は必要です。

洗顔やクレンジングでしっかりして汚れを落として、最低限ローションを塗ってからのパックです。

お風呂の後で行うと、お肌も温まっているので効果大なのだそうですよ。

一年中戦うお肌。花粉の時期はとくに大敵(>_<)

お肌はいつも何かと戦っているように感じます。

春は花粉や色々なダストと、夏は紫外線と、冬は乾燥と戦っています。

どれもお肌には厳しい攻撃だと思います。

そんな攻撃から守るためのスキンケア。

やはりスキンケアはとても大切ですね。

一年間を通して、やはり欠かすことができないのが「スキンケア」だと思います。

一年間どれも過酷な環境ですが、その中でも、どれが一番お肌には厳しいのかしら?

と、ふと思ってみました。

わたしにとっては、花粉の時期なのかもしれません。

花粉であちらこちらかゆくなります。

目はもちろんお肌もかゆくなります。

もちろん摩擦はお肌には決して良いものではありません。

一番かゆい目はお肌の中でも一番デリケートですよね。

そこがまた一番かゆいというのはツライことです。

それだけでなく、かゆいとお肌をこすると、お化粧も崩れていきます。

春になると紫外線も強くなってくるでしょうのに、

紫外線を守るお化粧が崩れてしまうのには困ってしまう春です(>_<)

過剰かしら?仕上がりサッパリ洗顔大好き!

わたしのこだわり「洗顔」。

しっとりと洗い上がるよりもサッパリと洗い上がることを望みます。

しっとりとした仕上がりは、汚れが落ちていないように感じるのです。

しっとり感は、お肌の必要な皮脂などを残しているのでしょう。

そうとは分かっているのですが、どうしてもサッパリ感を求めてしまうのです。

サッパリ感を感じるためには、必要な皮脂を奪いとっているのかもしれません。

しかし、やはり洗い上がりにこだわってしまいます。

洗顔料を使うにあたって、正しく使うために使用方法が書かれた文章を読みます。

正しく使用するのが、効果を発揮すると分かっています。

わたしの知る限り、洗うのは一度のみと書かれた洗顔料が多いです。

しかし、一度でサッパリ感を感じられない場合は、二度洗ってしまいます。

過剰ですね。

いけないですね。

もともと「二度洗って下さい」と書かれていると良いのに。

と思います。

スキンケアにとっては悪いことですが、やはりサッパリが好きです。

わたしの悩み「デコボコお肌」解消法求む!

ツヤツヤしたハリのあるお肌になりたいです。

女性であるならば、だれでも望むことでしょう。

いつのことでしょうか?わたしのお肌はツルツルどころかデコボコです。

お月さんの表面にあるクレーターがお肌に存在しているようです。

お肌の色自体はそんなに悪くはないと思います。

透明感があるまではいけませんが、くすんだお肌ではないとは思います。

しかし、表面のデコボコがわたしにとってはトラブルなのです。

このデコボコはどうすることもできないのでしょうか?

お肌のくすみなどは、スキンケアで解消できる可能性もあるでしょう。

くすみを効能を唱えているスキンケアアイテムもありますよね。

それに対して、お肌のデコボコを解消してくれるようなスキンケアアイテムはあるでしょうか?

そもそもこのデコボコはどうしてできてしまったのでしょうか?

それを知ることができたると、解消の手がかりが見つかるかもしれません。

どこかにヒントはないでしょうか?スベスベお肌に憧れます。

乾燥タイプのお肌は改善することができる?!

乾燥タイプのお肌って、改善されるものなのでしょうか?ふと思いました。

わたしは乾燥タイプのお肌です。

お顔に関しては、そこまでひどくもないのですが、手荒れがひどいです。

手荒れに関しては、出産の前後でひどくなるようになりました。

きっとホルモンのバランスが異なってきたからでしょう。

そう説明を受けました。

そして、時間が経過すると手荒れも改善される時期もくるだろう。

ということも聞いたことがあります。

まだまだ今は、手荒れの改善はされていない状態です。

しかし、いつかは改善されることだろうと待っています。

祈っています。

お顔のお肌に関しても、手荒れと同じように乾燥タイプがマシになることはあるのでしょうか?

日頃のお手入れで、乾燥したお肌が、より乾燥することは防ぐことはできると思います。

しかし、乾燥タイプ自体を改善できると、とてもうれしいです。

そのような時期がくることを願っています。

手荒れに関しても、お顔のお肌に対しても・・・

お化粧品を選ぶ基準はなに?選定に迷う日々

スキンケアには、いろいろと方法があります。

カラダの内部に摂取する食糧や飲料で行うこともあります。

生活習慣を改めることも、一つでしょう。

また、お肌に付けるお化粧品もその一つです。

しかし、お化粧品の種類ってとても数多いですよね。

すべてを知り尽くすことのできないほどたくさんのお化粧品が販売されています。

いったいどれを選んでよいのやら??ほんとうに迷ってしまいます。

使ってみなくては分からない。

そういうこともあって、トライアルセットなども用意されているのでしょう。

しかし、どのトライアルセットにしようかと悩むことから始まります。

どれを選ぶかは、やはり口コミを読んだり、友達からのお話しだったりするわけですね。

自分のお肌にあったお化粧品を見つけることができたならば、とても幸せですね。

日々勉強です。

よりよいお肌を手に入れるために、女性はいつも努力です。

絶え間ない努力ですね。

わたし自分のお肌に合う化粧品に巡り合いたいです。

手のヒラでお肌を押しつけ染み込ませましょう

同じスキンケア化粧品を使っていても、効果が異なることがありうる?!

そんなことを信じることができますか?わたしは信じることができませんでした。

あるとき、目に留まる記事がありました。

使っているスキンケア化粧品をお肌に付けるとき、どうしていますか?

お肌をたたいていますか?お肌にこすりつけていますか?短い時間で済ませるとするがあまり、

ついついこのような付け方をしてしまいがちです。

わたしもそうでした。

毎日のことですから、時間をかけることができなかったりしていました。

しかし、スキンケア化粧品を手にとって、手のヒラでお肌に押し付けてみてください。

時間はかかります。

しかし、それを何か月か続けてみました。

なんと、おどろくようにお肌が良い状態になりました。

わたし自信が一番ビックリしました。

他の人から見ても分からないかも知れませんが、きれいなお肌になって、わたし自信が満足です。

そしてとてもうれしいです。

ちょっとした工夫で良くなるものですね。

お風呂あがりは絶好のスキンケアタイム!!

お風呂上りのスキンケア。

わたしはいつも気持ちだけが急いてしまいます。

「あぁぁ~水分が逃げていってしまうぅ~~」と思うのです。

着るものも早々着て、濡れている髪の毛も束ねておいて、

早くお肌のケアに取りかかりたいのです。

お風呂上りにお肌から水分が抜けていく量は、

お風呂に入る前と比べるとなんと2.5倍もあるのだそうです。

これはビックリです。

これは即保湿をしてあげないといけませんね。

水分が抜けていく量が多い、ということはこの時間帯にスキンケア化粧品を付けてあげると、

お肌への浸透率がかなり良いということだそうです。

お肌にとって良い時間帯にするのもしないのも、わたし次第ですね。

考えようによっては、浸透率の高いときにしっかりとスキンケアをしてあげると

効果大ということです!できるだけ早くお肌のケアをしてあげると良いのでしょう。

かといって、夏場ならば汗が噴き出ますよね。

汗が止まらないときにスキンケアしても良いものなのでしょうか?疑問です。

毎日のお化粧品、同じものを使っていますか?

女性に必要なお化粧品。

毎日使用していることでしょう。

このお化粧品、ずっと同じものを使っていますか?年齢に応じて、

使う化粧品を考えなおさなければならないということは分かっています。

しかし、1つの化粧品を消耗してしまったあと、また同じ化粧品を購入しますか?

わたしは、できるだけ同じものを使うようにしています。

というのも、選んで購入したお化粧品をしばらく信じて使ってみたいと思うからです。

しかし、お肌が慣れてしまうことも事実です。

新しい化粧品を使うと、一時的にでもお肌の質が変わることを感じることができますから・・

同じ化粧品を使っていると、お肌に補給される成分も偏ってきます。

毎回毎回使う化粧品を頻繁に変えていると、いろいろな成分をお肌に与えることもできるでしょう。

変えることは良くないと思っていましたが、これはこれでお肌に良いことなのかもしれません。

1商品ずつ購入する化粧品を変えることも良いことかもしれませんね。

スキンケアの一環「睡眠」の時間帯を考える

わたしたちにとって、欠かすことのできない「睡眠」。

寝ないで過ごすことはできませんね。

わたしはいけないと分かっていながらも、夜更かしして朝は起きるのが遅い方です。

子どもたちに「早寝早起き」を推奨しているように、カラダにとっては、

「早寝早起き」が良いということは分かっているつもりです。

しかし、どうしてもやりたいことを夜にしてしまうので、遅く寝て遅く起きてしまいます。

それが・・・このところ、睡眠時間を少し改善しようと考えました。

早く寝て早く起きてみようと思ったのです。

始めは慣れなくて寝ることができませんでした。

しかし徐々にそのリズムになっていきました。

そうすると、やはりカラダの調子が良いものですね。

特にお肌の調子がとても良いです。

荒れがちだったお肌が、今ではスッキリ!!カサカサすることもなくなりました。

化粧品をベタベタつけているだけがスキンケアではないですね。

同じ時間寝るのであれば、時間帯を考えようと思いました。

むかし使っていたアイテムで保湿を見直し!

お肌が乾燥すると、いろいろと支障が出てくるのですよね。

ただお肌が乾燥してガサガサするというわけではないのです。

乾燥からシミができてしまったり、そしてシワにも発展してしまうのだそうです。

これは怖いです。

単なる乾燥肌ということでは済ましていてはいけません!!

わたしもとても乾燥タイプのお肌です。

他人事のように思っていてはダメです。

保湿をしっかり行わないといけませんね。

どのように保湿すると効果的なのでしょうか?保湿をあえて効果にうたっている

スキンケアのお化粧品はたくさんあります。

しかし、高価なのがキズなのですよね~そこで、たまたま見かけたのですが、

あの昔からある商品「ニベア」で乾燥肌が解消された、というのです。

みなさんも一度は見たことあるあのブルーのパッケージです。

ローションを付けたあとに水分を逃がさないようにパックうすのですって。

保湿だけではなくて他にも効能があるそうです。

わたしもニベアを再び使ってみようかと思いました。

毛穴の汚れをも取る「ピーリングセッケン」

以前からとても気になってはいるのですが、

まだ試すことができていないスキンケアアイテムがあります。

それは、ピーリングアイテムです。

お肌の古い角質を取り除いてくれるのですよね。

ごく一般的はローションや乳液、クリームなどのスキンケアアイテムは持っています。

しかし、このピーリング化粧品だけは、持っていないのです。

ピーリング化粧品というと、ジェルのような液体をお顔に付けてこする、

そしてツブツブのようなものが現れてくる、このようなイメージしかありません。

しかし、セッケンのカタチをした個体のクレンジング剤もあることを知りました。

これは是非にでも使ってみたいと思いました。

パッケージには、毛穴の汚れも落とす効能があるとも表示されています。

古い角質も取り除くことができて、毛穴の汚れも取り除くことができるのであれば、期待大です。

使った後のお肌の状態を想像しただけでも、にやにやしてしまいます。

早速入手して使ってみます。

コロコロ変えるのは良い?悪い?コスメ化粧品

お肌のケアには欠かすことのできないアイテム「コスメ化粧品」。

女性にとっては、真日毎日必要なものですよね。

毎日使っているスキンケア化粧品、

ずっと同じものを使い続けていますか?わたしは、コロコロと変えています。

変えることが良いのかどうかも分からないです。

しかし、やはり新しく販売されたコスメ化粧品を試してみたくなるのです。

新しいもの好きなのです。

そして、もっときれいなお肌になることができるのではないかという期待もあるのです。

それが新製品の戦略でもあるのですからね。

たしかに、新しいコスメ化粧品に変えたとき、初めはとてもお肌の状態が良くなるように感じます。

その後は、お肌が慣れてしまって、通常のお肌に戻るような気がします。

一時的なものなのですが、使い始めのお肌の状態が良くなることがうれしいのです。

コロコロと変えることが、ほんとうはお肌にとってはいけないことかもしれません。

しかし、わたしはこの先もきっとコロコロと変えることでしょう・・・